Sherry Wines

シェリーのラベル

シェリーのラベルの要素

シェリーのラベル

法的必要条件

ヘレスのワイン、シェリーのラベルはすべて、原産地呼称の規定に則って、義務付けられている一連の内容を含んでいなければなりません。しかしながらラベルには、描写的であったり、ただ単に装飾的であったりしますが、その他の要素が加わっていることがよくあり、ある種の混乱を引き起こしかねません。

これらの項目のうち、いくつかが義務づけられています。ワインのタイプ、ワイン生産ボデガ名、容量、アルコール度数といったものです。その他、ブランド名による差別化、説明的記述などは瓶詰めするボデガの随意ということになります。ボデガの名前や住所も同じように瓶詰めするボデガのコードで代替することができます。

特に重要なのが裏ラベルで、原産地呼称のマークと、統制委員会が割り当てた各ボトルのナンバリングが含まれていなければなりません。これが、容器の中身のシェリーもしくはマンサニーリャが、原産地呼称でワインが保証されるために制定された醸造、熟成、瓶詰めの規範に準じていることを証明するものだからです。

Jerez-Xérès-Sherry

#SHERRYLOVER

CLASSIC, PASSION, UNIQUE