Sherry Wine News

シェリーイベントを企画する5つの方法

シェリー・ウィークは世界中のシェリーラバーたちがより楽しめるように、そしてこれらの多様性のある素晴らしいワインの豊かな風味と、料理とのペアリングを楽しめるようにデザインされたものです。 シェリー愛好家たちがベテランで、アモンティリャードやオロロソがブラインドテイスティングで語れるとしても、もしくはまだ彼らがシェリーの世界を見つけているところでも、私たちには誰もが気に入るであろうイベントを企画するための5つのアイディアがあります。

1.シェリーとタパスのテイスティング

これはよくシェリー・フライトと言われます。理想的には3から5種類程度、強さと甘味の良いバリエーションのあるシェリーと、それぞれに合う小さなタパスを選びます。そして、すべてのグラスのシェリーとタパスにセット価格を設定します。例えば、フィノ、マンサニーリャそしてアモンティリャードのような近い味わいのシェリーついて、もしくはフィノ、アモンティリャード、パロ・コルタドとクリームなど、幅のある味わいのシェリーの違いについての説明をします。

sherry flight
シェリーフライトの様子 ソルト・テイスティングルーム・バンクーバーにて

テイスティングでは、それぞれのシェリーに何を合わせますか?

あなたがインスピレーションを得るために数々の便利な解決方法があります。私たちのペアリングガイドは便利なダウンロードできるもので、それぞれのシェリーのタイプについてと、たくさんの種類の食べ物にどのシェリーが合うかの説明が記載されています。包括的な1ページの参考資料は、お手元に置いておくのに最適で、個別のシェリーのペアリングチャートにはソフトチーズや甲殻類から、スパイシーな食べ物、肉の煮込みといったそれぞれのタイプの食べ物とどのシェリーが非常によく合うかが記載されています。

フード・ペアリング・ガイドにアクセスする:

クイックヒント - フィノとオリーブ、オロロソと柔らかでクリーミーなヤギのチーズ、アモンティリャードとアーモンドもしくはアーティチョーク

ヒント:
常にフィノやマンサニーリャのようにいちばん辛口で軽いシェリーから始めてください。


2. 専門家とのテイスティング

もしあなたがシェリーのテイスティングのイベントを開きたいけれど、シェリーについて資格を持ち、シェリーの特性について説明する経験を持ち合わせた人にそれをお願いしたい場合は、いくつかの選択肢があります。あなたのお近くのレストランやホテルのソムリエを招いて、彼らのお店のシェリーを提供してもらうのです。あるいは、 シェリー・エデュケーター や、シェリーの流通会社や輸入会社を探して相談をすることもできます。日本の輸入会社のリストはこちらを参照してください: 日本の輸入会社のリスト   

ヒント:
たくさんのグラスの用意があるか確認をしてください。テイスティングによっては10種類ものシェリーを使う場合もあります。


シェリーエデュケーター ブラド・セレブリャコフ ロシアのシェリー・ウィークにて 2014年

3. 従業員向けシェリーテイスティング

シェリーのテイスティングを従業員のためにすることはあなたのバーやレストランのスタッフにとって大きな刺激となります。シェリーについてさらに学び、リラックスした楽しい雰囲気の中で、お互いを知ることも出来ます。あなたのバースタッフとして、ミクソロジストとして、そしてウェイターとしてシェリー・ウィークに参加することで、彼らはシェリーを飲むことによって作り上げられる活気のある雰囲気を高く評価するでしょう。

ヒント:
ブランドテイスティングは参加者を盛り上げ、競争心をかきたてます。


仕事の後のチームミーティングにシェリーのテイスティングを組み合わせることは、シェリー・ウィークに参加する素晴らしい方法のひとつです。

4. ペアリング・メニュー

シェリー・ウィークにだけ特別なシェリーのペアリング・メニューを提案しませんか?例えば、すでにあなたのお店のメニューにあるお客様になじみのある地元の料理や名物料理を使って3皿のコース料理を作り、どのようにそれぞれのシェリーが料理の味を引き出すのか、またその逆を強調するのです。
 


シェリーとマリアージュさせる料理を呼び物にしてください。

Pour and Pair では、例えば、クラブ・ケーキとオロロソ、もしくは樫の木でスモークした牛肉とパロ・コルタドなど、美味しいレシピとそれに合わせるシェリーを取り上げています。これはお客様にシェリーと合わせることが考えられないような食べ物との予想外の組み合わせによって生まれる、新しい味覚の融合をお見せすることが出来、お客様の美食の経験を引き上げるのに良い方法です。

ヒント:
ウェイターに、それぞれのシェリーをお客様にご説明すること、そしてなぜそれがお客様のお料理に合うのかを、必ずお話しするように確認をしてください。


5. シェリーカクテル

何年にもわたってシェリーはアメリカにおいて重要なカクテルの材料となっています。あなたのお客様の舌を革新的なフレーバーの組み合わせで刺激しませんか?
私たちのウェブサイト ここをクリック に掲載されている世界中のミクソロジストによるレシピを見て、クリーミーな甘いカクテルやショートタイプ、パンチ―・ナンバーズ、ロングタイプのリフレッシング・クーラーズなどをお試しください。今年はワシントンDCのオフィシャル・シェリー・エデュケーターのチャンタル・ツェン氏がシェリー・ウィークのために新しいカクテルを創作します。

ヒント:
モヒートやコスモポリタンなどのクラシックなカクテルに新しいアレンジをしましょう。


シェリーカクテルはあらゆる嗜好に!

 

Share this 記事
Sherry Wines Japan
シェリーとシェリーに関する日本のニュースおよびイベントの日本における公式事務所
Sherry Wines Japan @
12.08.2017 18:13
Share this 記事
Stay up to date on the lastest news from the Sherry region and events taking place near you.
Follow us

Guest Column

Recipes and Pairings

Meet the maker

Jerez-Xérès-Sherry

#SHERRYLOVER

CLASSIC, PASSION, UNIQUE