シェリー・トライアングルの旅を獲得しよう!

#SherryWeek にあなたのブログでシェリーに合うおいしい料理を考えてください。
最終選考者はたったの20名

あなたのブログで、シェリーに合わせるおいしい料理を教えてください。もしかしたら、美食家とシェリー・ラバーが夢見る賞品『 ヘレス周辺のワインとブランデーのルート 』が経験できるチャンスを獲得できるかもしれません。

シェリーを注いで、ペアリングさせて

完璧なシェリーとのペアリングの料理を作ろう

あなたは美食への情熱を伝え、革新的でエキサイティングな料理や、ワインと調和する料理で読者を魅了するようなブロガーですか?あなたはシェリーと完璧に合う素晴らしい料理を考えることができますか?

このコンテストにエントリーしたブロガーから、特定のシェリーとペアリングする料理を考えるために20名のファイナリストが選出されます。

シェリーの原産地がスペインだからという理由だけで、あなたの料理は同じ地理的起源に従う必要はありません。たとえばそれは、あなたが現在住んでいる国や地域で愛されている伝統的な料理、あるいは子供の頃に家族の集まりで楽しんだ料理です。私たちはあなたに典型的なペアリングを超え冒険をして、あなたの料理とシェリーがお互いに高めあう、今までにない味の組み合わせで私たちを驚かせ喜ばせてほしいのです。

全てのシェリー・ラバーたちが知っての通り、シェリーは食前酒もしくは食後酒だけではありません。しかしそれは極めて多様性に富み、オリーブやアーモンド、チーズなどの美味しい軽食から、豚肉からデザートまで非常に多様な食品と見事に対になっています。

今年5月に開催された二年に一度開催される権威ある国際的なシェリーのペアリング競技会であるコパ・ヘレス・ガストロノミック・フォーラムのシェフやソムリエに触発されてみませんか?詳細は こちら から。

お友達とシェリーカントリーで食べて、飲んでください。

お金では買えないプライズ!

あなたとあなたのゲスト(1名)はへレス・デ・ラ・フロンテラ、エル・プエルト・デ・サンタマリア、サンルーカル・デ・バラメダの三つのシェリーの町でそれぞれひとつずつのボデガを訪問します。

さらに、あなたはゲストとシェリーの中心、ヘレスの三つのレストランで食事をします。全てのレストランは『ワインとブランデーのルート』で紹介され、当然のことながら全てに優れたシェリー・メニューが含まれています。

ラ・クルース・ブランカ では伝統的なヘレスの料理を現代風にアレンジした料理を、 ラ・カルボナ ではアヒルのグリルとオロロソ、そしてイカとマッシュルームのリゾットにアモンティリャードを合わせます。 アトゥベラ ではフュージョンを。海老のトルティーリャとワカモレのタコスに、ポークリブとチョコレートにオロロソをご提供する予定です。

そして優勝者とそのゲストは、タイムズ紙に『アンダルシアの中の最高のホテルのひとつ』と評されたヘレスの旧市街にあり、いくつかのボデガの近くにあるムーア風の装飾が施された19世紀の商人の邸宅を改装した  ラ・フォンダ・バランコ にご宿泊いただきます。

『シェリーとブランデーのルート』があなたをアンダルシア文化の本質を残し、世界で最も古いワインの生産地域のひとつを構成するチクラナ、チピオナ、エル・プエルト・デ・サンタ・マリア、へレス・デ・ラ・フロンテラ、プエルト・レアル、ロタ、サンルーカル・デ・バラメダとトレブヘナの8つの町をご案内します。『シェリーとブランデールート』の詳細は こちら から。

過去の優勝者たち

昨年はオランダのフードブロガー、シンシア・シュルツ氏(@cynthiapuntnl)がニシンとサムファイアペーストと燻製ニシンのクリームとマンサニーリャ、サン・レオンでこのコンテストを制しました。

2017年の優勝者はトルコのネスリハン・イビット氏(@winesofnesli)による、ノバスコシア産ロブスターとマンサニーリャ、パピルサでした。

参加方法

参加申し込みは2019年9月20日までに受け付けられなければならない。

20名のファイナリストがすべての参加者から選ばれ、各ファイナリストはランダムに選ばれたシェリーのボトルを2019年10月21日までに受け取る。彼らは割り当てられたシェリーに合う革新的でオリジナルの料理をおよそ1週間で用意する。その料理は理想的には彼らが住んでいる郷土料理、おそらく伝統的な料理でその地域の季節の食材を使った伝統的なレシピが望ましい。

ブログに掲載されるワインはヘレス=ケレス=シェリーもしくは原産地サンルーカル・デ・バラメダのマンサニーリャのみを使用すること。

最終的な勝者は彼らのブログのリーチに基づいて選出されるのではなく、そのペアリングの創造性と、ハッシュタグ#sherryweekblogを使ってソーシャルメディアで彼らのブログの該当ポストをシェアする方法に基づいて選出される。

勝者はシェリー原産地呼称統制委員会会長ベルトラン・ドメック、本年のコパ・ヘレス優勝者でデンマークのミシュラン一つ星レストランクロウのジョナサン・バーンスタイン氏とマーティ・G・ソーレンソン氏、シェリーのアンバサダーであり、美食ジャーナリストのペペ・フェレール氏から構成される審査団によって選出される。

ファイナリストたちは、シェリー・ウィークに参加するために、11月4日から10日の間に、ペアリング・レシピ(写真付き)を掲載したブログを公開し、ソーシャル・メディア・チャンネルでペアリングを共有すること。

シェリーと食べ物のペアリング・チャートはこちらをクリック

諸条件

1. プロモーターはシェリー原産地呼称統制委員会。企業番号はCIF Q 1171002 G。登記住所はスペイン国カディス県へレス・デ・ラ・フロンテラ市アルカルデ・アルバロ・ドメック通り2番地、郵便番号11402である。

2. この協議会に参加するために必要な参加料や購入は不要である。

3. この協議会に参加する方法は sherryweek.wine を参照のこと。

4. 参加の締め切りは2019年9月20日である。この日を過ぎると、コンテストに参加することは不可である。

5. 20名のファイナリストは9月23日月曜日に電子メールにより通知され、10月21日までにサンプルワインを受領するものとする。

6. そのレシピはシェリー・ウィーク開催期間の11月4日から10日にオンラインで発表されなくてはならない。

7. このコンテストに参加することで、20人のファイナリストはここでプロモーターに最低12カ月の確立された著作権期間を通してsherry.wine上に多言語でこのレシピを公開することを承認するものとする。
同様にこの許可は無料で付与されるものと理解される。

8. 優勝者はシェリー原産地呼称統制委員会会長ベルトラン・ドメック、本年のコパ・ヘレス優勝者でデンマークのミシュラン一つ星レストランクロウのジョナサン・バーンスタイン氏とマーティ・G・ソーレンソン氏、シェリーのアンバサダーであり、美食ジャーナリストのペペ・フェレール氏から構成される審査団によって選出される。

 

9. プロモーターは大事故、戦争、市民的もしくは軍事的な混乱、天災、または適用される法律または規制への違反、またはプロモーターの管理の及ばないその他の出来事により、これらの条件をキャンセルまたは修正する権利を留保する。コンテストに変更が生じた場合は、プロモーターから可能な限り早く参加者に通知する。

10. 参加のレベルが記載された要件を満たしていない場合は、プロモーターは賞を履行しない権利を有する。

11. 商品にはレストラン、ラ・クルース・ブランカ、ラ・カルボナとアトゥベラの三つのレストランでのシェリー込みの優待の食事と、ラ・フォンダ・バランコの2泊の宿泊、移動込みの三軒のボデガでの個別ツアー、全体の旅費として現金500ユーロの現金が含まれる。賞品に代わる現金は提供されない。賞品は譲渡できず、受賞者が公に発表された日から12カ月間有効である。ホテルとレストランの予約は3カ月前までに行わねばならず、それはホテルとレストランの空き状況による。

12. 優勝者は自身の旅程と、へレスまでと、ヘレスからの旅費を管理する責任を有する。プロモーターは諸条件11の条項以外の追加費用など一切責任を負わないものとする。

International Sherry Week encourages responsible drinking & enjoying Sherry Wines in moderation. Proudly presented by Sherry.Wine
Jerez-Xérès-Sherry

#SHERRYLOVER

CLASSIC, PASSION, UNIQUE