ビノ・へネロソ・デ・リコール

ペール・クリーム

フィノのスイートバージョン

はじめに

フロールの下で発達し、ライトで生き生きとした酸があり、そしてデリケートなスタイルであるにもかかわらず、辛口の感覚が引き立ちます。ペール・クリームはフロールの恩恵を受けているワインですが、少しの甘味と滑らかさを好む人々のためのワインです。

テイスティングノート

麦わら色から淡い金色までの色調。香りには生物学的熟成のワインのシャープなブーケやヘーゼルナッツのニュアンス、フロールによる生のパン生地の香りがあります。
ライトでフレッシュな味わいですが、デリケートな甘みがあり、生物学的熟成のワインがもつ本来の非常にドライな余韻と苦みのある後味を和らげています。

ご存知でしたか?

ペール・クリームはより伝統的なスタイルのシェリーのレンジに比べると、比較的最近加わったものです。ほかのイギリスとの交易と関わり、長い伝統のあるブレンドされたシェリーと違って、ペール・クリームは1960年代に法改正によって原産地呼称に加わりました。

Pale cream Vinos de jerez Sherry

生産と熟成

ペール・クリームは生物学的熟成をしたワイン(フィノもしくはマンサニーリャ)から造られるビノ・へネロソ・デ・リコールで、濃縮精留果汁を加えて甘味を付け、本来のドライな味わいを和らげたものです。

同じくぶどうから抽出した糖分と水分だけを抽出した濃縮精留果汁を甘味付けとして使用するのは、一般的にヴィノ・ドゥルセ・ナトゥラルが適しています。それによって最終的なブレンドで、元の薄い黄色の色調を維持できるからです。

分析データ

Pale Cream

  • アルコール含有量 15.5~22%
  • 糖分 45 ~ 115 g / l
  • 総酸度(酒石酸) 3~5g / l
  • 揮発酸(酢酸) 0.4 g / l 以下
  • 非常に低いグリセリン含有量 2 g / l 以下
Jerez-Xérès-Sherry

#SHERRYLOVER

CLASSIC, PASSION, UNIQUE